地域医療連携課

地域医療連携課について

地域医療連携課では、かかりつけ医と病院の窓口となり、患者様に適切な医療を提供できるよう地域の医療機関(病院、開業医等)との連携をしています。

主な業務

  1. 他の医療機関からの診療・検査・入院予約。
  2. 患者様が他の医療機関を受診される際の予約申し込み。
  3. 地域の各医療機関との情報共有
  4. セカンドオピニオン外来の相談、予約受付。
  5. 紹介元への来院・入退院報告。
  6. かかりつけ医の紹介。
  7. 地域医療連携だよりの発行。
  8. 院内におけるスムーズな受入体制の構築。

開放型病床について

開放型病床とは、病院のベッドを開業医(病院と契約をした登録医)に開放し、開放型病床に入院された患者様に対して開業医が病院を訪問し、病院の医師と共同で診療を行うための病床です。

開放型病床の利点は、入院された患者様の情報を開業医と病院の医師が共有することにより、入院中から退院後まで一貫した治療を診療所と病院で受けることが出来ます。

当院では開放型病床20床を各病棟に分散配置しております。

外来受診時の事前準備について

開業医よりFAXで患者様を紹介していただいた場合、事前に準備をすることにより外来での待ち時間を短縮いたします。また、受診当日は患者様が総合案内にお越しいただければ、各科外来にご案内いたします。

外来受診時の事前準備について

開業医よりFAXで患者様を紹介していただいた場合、事前に準備をすることにより外来での待ち時間を短縮いたします。また、受診当日は患者様が総合案内にお越しいただければ、各科外来にご案内いたします。

お問い合わせ

地域医療連携課および開放型病床に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

お問い合わせ先

  • 電話 0749-68-3314 (直通)
  • FAX 0749-68-3315

受付時間

平日 午前8時30分 ~ 午後7時00分

担当者

課長 大橋 直美
係長 丸山 明美
主事 田中 美和
主事 渡辺 春花
委託職員 船田 清恵
委託職員 中川 恵子
当院を受診される方で紹介状をお持ちの方は、必ず総合案内へお越しください。

地域住民のみなさまへ

トピックス